クマーなお年頃


ジョシュが小さい弟、ニコルのところへ(フリーウィルで)行って、おしゃべりしてました。

どんなことをお話してるのかな?


空き缶は、ぺしゃんこにしてから捨てないといけないんだぞー、って?

マナーを教えてくれてたようです。


そのあとは、がーがー、とアヒルのモノマネをしたりして、ニコルを楽しませてくれてました(*´ω`*)


そんなジョシュですが…

ある日、とつぜん、こんなことに。


「新たなお年頃」? 「スピリットアニマル」?

ティーンが難しい年頃なのは、分かるけど、小学生のジュシュまでw

いや、でも、「クマの着ぐるみだけ着て生きる」なんて、できないでしょー。


ジョシュが悲しみに暮れている理由は…


ずばり、「クマならぬ悲しみ」ゆえでした。

いや、そんなこと言っても、クマになれるわけないってばー。

と、中のひとが、少年への対応に戸惑ってるうちに…勝手にクマになってた件。


おおう。

家の中を黄色のクマが歩いてる! なんとも、シュールな絵づらですね。


「ぼく、今日からクマとして生きてくことにしたから」

「え? そうなの?」


クマのまま、器用にごはん食べてる…(けど、かなり無理があるような気もする)


ジョシュは、クマになれて、幸せなようです。


アイコン欄でも、マルコに負けずおとらず、でばっております。

もしかして、学校にも、そのクマの着ぐるみ着て行くの?と心配しましたが…


どうやら、一時的に「変身」したくなるだけのようなので、とりあえずは一安心。



ところで、ベッドを新しくしたのです。


これまで、MAXISのデフォベッドだったのですが、なかなか疲れが取れにくい気がして。
そこで、CCベッドを入れることに。


Peacemakerさんのベッドフレームと、マットレス&うわ掛け(Bedding)を使わせて頂くことにしたのですけど…


これが、アニメーションがMAXISと同じという、すぐれもの。
(うわ掛けは、シンプルなものを選びましたが、柄つきもあります)


 眠るときの仕草が自然だし、眠ったあとも、うわ掛けが変になることもなく。

ただ、ペットパッチのときは、不具合が出たといいますし、これから大きなパッチが来たときには、とりあえず外したほうがいいかな?と思いつつ。 (いつも、すぐに新パッチ対応をして下さるCC作者さんなので、そこは安心なのですが)

やはり、ベッドやソファなど、アニメーションが絡む家具は、CC使うときには要注意ですもんね~。



知り合いを増やそうと、先日も訪れたカフェに、今度は、グレアムとスペンスで来てみました。


タウニーさんと知り合ったり、仲良くなるには、公共区画が一番ですもんね。
(サルマン、前回、動物病院に行ってたのに、その赤いお鼻、治してもらわなかったの?)


しかし、今回は、わんちゃんが3匹も集まってきちゃって。(野良と、サルマンとコービー)

しかも、みんな、エサが入ってないよー、と口々に主張するので、グレアムに入れてもらったら、今度は、ここがエサ入れの定位置に。

たしか、最初は屋外に設置しておいたはずなのに、中に、エサ入れをくわえて来ちゃうから、ダメなんですね><
そんなに店内は広くないのに、大型犬が足元にいっぱい集まると、狭苦しく感じちゃうし。

屋内を「犬だまり」にするのは、ちょっと考えものかなー、と思った次第です。



とてとてとてー、と走っていく幼児(*´ω`*)


ニコルはパパの寝室で、ごはんを食べることにしたようです。

そして、マルコ、それは新しく入れたばかりのCCベンチソファなんだけど…早速、そこで、お昼寝するのね、そうなのね。 (まだ誰も座ってないんだけどw)


犬好きが犬を可愛がる様子は、見ていて、ほんとに、ほんわかします(*´ω`*)


幼児と犬の組み合わせも可愛いですよね!

「マルコのまね、しましゅ」


んん? ・・・猫の真似?


ほらー。マルコも戸惑ってるよー。



あっ、グレアム、パンイチでマルコのお散歩に行っちゃだめー!
(さいきん、特に、我が家の男どもが、パンイチになってしまうので、ほんと、どうしたものかとw)

クマーなお年頃 クマーなお年頃 Reviewed by Cocoa* on February 02, 2018 Rating: 5
Copyright ©2016 Spiced*Latte Sims4. Powered by Blogger.