ワンだふるディナー


わんこが、ときどき、ハートマークを出してるのが可愛いです~(*´ω`*)


マルコは歌うのが好きなので、よくバスルームにこもって、ひとりで(一匹で?)、うぉぉーん。とかって吠えてるんですが。

これは、大好きな歌を歌えてしあわせ、ってことなのかなあ。


奥はまだ一度も家族に使われたことのない玄関ですね。

きちんとお座りしつつ、赤いハートマークを連発してるマルコ。


今度は、キッチンにやってきたジョシュに向かってハートマーク?

ほんと、ペットは3みたく操作できなくて少し不便なぶん、今、何を考えてるのかな?とか、ペットの気持ちを想像するのが楽しいですね~。


と、そこに、グレアムパパがやってきました。

「よーし、マルコ。お前のためにスペシャルなディナーを作ってやるからなー」


この人は、まず、自分からは料理をしないので(料理スキルはあるのに)、まあ、こういう気が向いたときだけ作るっていうのも、「男の料理」っぽいかなと。

(ほんとは、ペット料理を作る願望が出てたんですけどね)


マルコのための、スペシャル・ペット料理が完成です~。

お魚の形をしてるのが、おしゃれだw


美味しいかい、マルコ?

(幼児が乱入してきたけど、気にせず、食べていいのよー)


今のところ、グレアムの料理スキルレベルだと、3つしかペット向けメニューが無かったんですけど、そのうち、料理スキルレベル上がれば、もっといろいろ作れるのかな?

マルコも、ドッグフードばかりじゃなくて、たまには、リッチなディナーを食べたいよね!


マルコ、完食です~。

ワンだふるなお味でしたワン!(*´ω`*)

大満足な顔のマルコを見れて、こっちも嬉しいよ~。


以前、オアシス・スプリングスでプレイしていたときには無かった、ペアレントフッドの「子育て」も、いろいろやってますよ。


よーし、今日は、「ありがとう」と「おねがいします」をおぼえるよ、ニコル~。


人として礼儀は大事だからね。

じゃあ、レストランではなんて言うのかな~?


「ふぉーくとないふ、ぷりーずでしゅー」

すごいね、ニコル。よく言えたね~。


ボク、ちゃんと言えるもん!って感じで、自慢気なニコルです(*´ω`*)


そこに、リオネルと入れ替わりで、グレアムパパがやってきました。

「あ、パパー! ぼく、ぷりーず言えるようになったのー。」

「おう、えらいな、ニコル!」

でも、そのときのニコルの内心はというと…。


めっちゃ、おこりんぼさんでしたw

「ありがとう」も「おねがいします」も言いたくありません。ヤダッたら嫌、いーっだもん!
だってw

こういうところが、幼児らしいですねw


「パパ、ドリンクぷりーずでしゅー。」

まあ、おいおいに覚えていってね、ニコル。



ジョシュには、今回も絵をいろいろ描いてもらおうということで。
宿題が終わったら、お絵かきタイムです。

机の前には、絵を貼るスペースもちゃんと用意してあるから、また(いろんな車の絵を)よろしくね~。


夜中のマルコのお散歩は、すでに、グレアムの役目になりつつありますが。


でも、マルコ、お散歩の途中で寝ないで~。

道端だよーw


ユウウツな朝もありますよね。大人も子供も。
今日は学校行きたくねー、とか。


朝、登校時間になったから、学校へ向かわせたら、ジョシュのぶーたれ顔が。
イヤイヤ、学校へ向かっております。子供はつらいよ。

「ランチも持ったかー?」

リオネルも、まだ結婚もしてないのに、お小言いっぱいのママみたいになっちゃいそうです。


リオネルがマルコの朝のお散歩に行ったので、ついでに、カメラを引いて、近所の公園をチェックしてたら・・・


ビョルンさんとモッチーだ。
(仲良く並んで座ってるw 二人で何してるの?)

モッチー、こっちにも来てたんだね~。
なかなか会えないから、まだ、家族の誰ともお知り合いになれてないのです。
(大人たちのキャラは新しく作りなおしたので、人間関係もまっさらになってるのが厳しい…)

朝の出勤時間前の公園が、モッチー出没の可能性があるんだろうか。メモメモ。


そして、ふと、公園から自宅にカメラを戻してみると…


?!

グレアムがパンいちで、庭の椅子に座って、ごはん食べてた!
いったいなにごとかと思いましたw

(このあとも、どういうタイミングでか、ときどき、パンいち&ブーツ姿になる男w
家の外でやったら軽犯罪だわよー)


ちょうど、そこにニコルも、とことこと、やってきてて。(フリーウィルです)
どうやら、パパと一緒に朝ごはんを食べることにしたようです。


「いいか、ニコル? 男には、裸の付き合いってもんがあってだな…」
(パパ、そんな変なこと教えないでー)

「ぷぷ?」


良い子のニコルは、くれぐれも、こんなパパを見習わないように、だよ!

(一からCASで作り直したせいで、彼の隠れ特質か何かに「幼稚」が入っちゃったんじゃないかと勘繰ってたりw)





ところで、ブリンドルトン・ベイには、テスト家族含め、何家族か、放流しておりまして。


こちらは、テスト家族としても登場していた、ガンダルフ一家。

サルマンには、クラシカルなリボンの首輪をつけて、猫のアラゴルンも、外で会ったときに一目でわかるように、ストライプのフード(放浪者のイメージ・・・?)を着てもらいました。

あとは、家のテスト記事のときも出ていた、チャドやスティーヴ、セントバーナードのチャビーの世帯。

そして、以前から投入したかった、ボブ・パンケーキ一家です。


本当は、息子のイギーくんとの3人家族で公式ギャラリーで配布されていた世帯ですが、もっと家族を増やしたくて。

CAS画面でプラス押したら、ランダムで作成された浅黒の「イケジジイ」が結構好みだったので、そのまま、ボブさんの父親として設定しておきました。

あとは、住む予定の家がかなり広くて、ティーンの女の子向けの部屋もあったので、もう一人、ホームステイ中の女子高生も追加しておきました。

ピンクのおリボンが可愛らしいわんこもいますよ~。

これから、また、街の中で会えるかな?
会えたらいいなあ。


ワンだふるディナー ワンだふるディナー Reviewed by Cocoa* on January 24, 2018 Rating: 5
Copyright ©2016 Spiced*Latte Sims4. Powered by Blogger.