悲しみのジュリアン

まだ、うまく生活サイクルが回せないからか、ジュリアンもルシアンも、
すぐに黄色のプラムボブになっちゃいます(^^;

もっと、いろいろやりたい&行きたいのに、すぐに、おねむになってしまって。
新しいスポットへ遠出する前に、またもや寝室に直行かい、と。

二人とも眠っちゃったら、中の人がやることないじゃんーw

せっかくなので、二人で一緒にお出かけもしたいけど、一人が寝てる間に、もう一人で
お出かけ、と、つい、バラバラの別行動になってしまって。

同居してる意味が無い~(^^;

そんなわけで、しばらくは、ピンのSSが続くことかと思われます。
(早く、仲良し二人組のSSを撮りたい…)

シムがスマホで食べ物の写真撮るのは、いつ見ても、 ぷぷっ、と笑ってしまいそうになりますねw
ちゃんと、その後、SNSらしきサイトにアップしてる仕草もあって。

中のひとも、よく、隠れ家カフェで美味しそうなケーキの写真撮って、
インスタに上げてるよ~(*´ω`*)

…からの、もぐもぐ。

でも、食べてる最中の写真まで撮って、さらにアップするのは、いかがなものかと(^^;
早く食べちゃいなさーい。

ぐったりお疲れモードなジュリアン。
まじ、この歩き方見ると、寝かせずに行動させちゃって、ごめん、って思いますw

ジュリアンの部屋は、彼が大好きなストライプの壁紙にしておきました。
このあと、デフォになっちゃうけど、家具もいろいろ変えておいて。

ジュリアンが眠ってしまったので、まだ睡眠途中だったルシアンが
(中のひとに)叩き起こされて、おでかけタイムです。

お腹も空いていたので、近所のバーへ。

ここの田舎風パブ、すっかり、ルシアンの行きつけになりつつありますが。
(内装と服装が合ってないけど)

あ、今日は女性のバーテンダーさんなんだ?
この前、知り合いになった、髭スキンヘッドのエリックさんは、シフト終わったの?

と思っていたら、そのエリックさんから電話が。
一緒にダンスパーティ行こうぜ、ってことで。

わーん、誰かにパーティに誘ってもらうのは、4では初めてだよー。楽しみ!(中のひとも)
ということで、OK!と返答すると…

は? 何もない、暗い野っ原に飛ばされてきちゃった。

あっ、誘ってくれたエリックだ。
そうか、「パーティ大好き」な人だったのか(^^;

それにしても、ほんとに、ここでパーティするの?
ルシアンは「幸せ」になってるけど、(就寝途中で起こしたから)もう体力も半分以下なんだけど。

帰ったほうがいいかな?と思いつつも、メンズたちとだべってると…

イケてる女子が飛ばされてきたじゃないですか!

キャンディーちゃんっていうんだ。
これは、ぜひ、お近づきになりたいぞー。

キャンディーちゃん、ちょっと待ってー、と声をかけたのに、
どんどん先へ進んで行っちゃう。

あ、DJブースもあるし、ポータブルバーもあって、ここがパーティ会場だったのね。
完全に野外会場ですけども。

とはいえ、ルシアンのプラムボブもオレンジになっちゃって、ますます、お疲れ度MAXなんですが。
こんな、よぼよぼ歩きで、果たして、女の子が振り向いてくれるのか~(^^;

とりあえず、ようやく気付いてくれたのか、キャンディちゃんが戻ってきてくれて、
エリックと一緒にお話しすることができました。

(途中でエナジードリンク飲んで、気合いっぱーつ!してきた)

女の子と知り合うのも、体力いるよね、まじで…。

遠景でカメラ引いてみると、こんな海辺の墓場みたいな場所でパーティやってたんですね(^^;

電話でエリックに誘われたとき、てっきり、どこかのバーでディスコナイト!なのかと思って
気にしてなかったんですけど。

後から調べてみると、「ブラフス」っていうのは、離島エリアだったんですね。
(ウィンデンバーグのマップ見たとき、あそこ、どうやって行くのかな?って)

いわゆる、EMD(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)ってやつですね!

海外ドラマでも、週末、こういう浜辺で若者たちがパーティに集まってダンスして、こっそりヤクやって
そこで、殺人が起こる…とか、見たことあるよw(海外ドラマでも、ミステリー物が好き)

まあ、ウィンデンバーグでは、単に、ダンスと音楽好きな若者たちが、楽しんでるようですが。

ルシアンもダンスに参加してみたけど、キャンディちゃんたちから少し離れたところで、ぼっちで
踊ってるな(^^;

いかにもパーティ好きな若者が、ルシアンのそばに来て、一緒に踊ってくれたー。

とはいえ、ルシアンのプラムボブが、ますます怪しくなってきて、ほんと、このまま
踊り続けても大丈夫なのかしら(^^;

一方、在宅のジュリアンは、お目覚めのようで、何かしてるっぽい。

でも、3のときみたいに、自宅にいるシムにカメラを移動させる、とかってのは
できないんですね?
(その辺から、まだわかってませんw)

なので、めっちゃお疲れなルシアンには、楽しんでるところ、申しわけないけど、
パーティを抜けて帰宅してもらって、ベッドへ直行させました。

ジュリアンには、創作方面を担当してほしいなー、ということで、
イーゼルも買ってあったので、絵を描いてもらうことに。

…うん、これから上手になるんだよね(^^;

初めて泡風呂に入ってもらったら、「陽気」になったので、その勢いで
絵を描いてもらったのですが。

この顔、めっちゃハイになってるぽいw

そのあと、使ってたPC前では、なにか嬉しいことがあったのか、
「やったぁ~!」みたいな表情に(*´ω`*)

いちいち、仕草とか、すっごくキュートなんですよね~。

ジュリアン見てると、ほんと癒されます~。

ところで、前回記事のときは、引っ越し直後で、未改装だったこの部屋。
ライトもなく、真っ暗でしたけど、ちゃんと明かりを設置しましたよ。

このデスクに置いた緑のテーブルライト。
こういうの、海外ドラマで、アメリカの公立図書館とか大学図書館とかで
よく見かけません?
ずらー、っと並んでるデスクライトが決まって、こんな緑色なの。

あれは何か意味があるのかなあ。(と思って、ここでもあえて緑に)

と、そんなジュリアンが、就寝後、一気にブルーになってしまいました。

そうだ、「陰気」な性格にしておいたんだった(^^;
(元がピエロ風メイクと衣装だったし)

そんな顔しないで~。
で、そのベッドのアイコンは何なのよ?

「泣き寝入り」って何w
さっきまで、ぐっすり眠ってて、体力回復してるのに、また寝るんかい(^^;

今は、きっと、お腹空いてるから、ブルーになっちゃってるのよ。どこかに美味しいもの、
食べにいこ!ってことで。

初めて訪れる海辺のカフェにジュリアンを連れて来ました。
ステキなカフェだね!

でも、当のジュリアンはというと、うわ~ん、早く帰って、「泣き寝入り」したいよ~、って
感じになってる(^^;

でも、カウンターで注文した食べ物が出てくると、ジュリアンてば、一気に、この表情w
さっきまで、悲しみに暮れてたはずが。もう、現金なんだからあ。

お皿を前にして、うわ~、おいしそうだなぁ~!ってなってます(*´ω`*)

朝の光が差し込むカフェ。店内もステキだなあ。

(3でもスタバ作ったりしましたけど、ほんとリアルでも、カフェ大好きなので、
4でも、またカフェ作りたいですね~)

もぐもぐ。

ジュリアンが頼んだのは、パン・ド・ショコラ。
作ったのは、バリスタのヴィヴィアン・ルイスさんでした。

あ、ルシアンをパーティに連れてってくれたバーテンダーさんがエリック・ルイスだから、
もしかして、お母さんなのかな?

おいしいです、お母さん。もぐもぐ…(*´ω`*)

そして、ここのカフェで、(中の人が会いたかった)あるシムと
出会うことになるのですが…それはまた次回に!





悲しみのジュリアン 悲しみのジュリアン Reviewed by Cocoa* on October 29, 2016 Rating: 5
Copyright ©2016 Spiced*Latte Sims4. Powered by Blogger.