ウィンデンバーグでの生活がスタート。

いよいよ、おためし世帯のルシアン&ジュリアンを投入です。

選んだワールドは、Windenburg(ウィンデンバーグ)。

マップを見た感じ、ヨーロッパ風なのかな?ということで、ギャラリーから、
公式製のチューダー調のお家をDLしてきて、自宅として配置してみました。

まあ、言ってみれば、ルシアンのおじさんが持っていた家が空き家になってたので、
しばらく住んでもいいよ、と言われて引っ越してきた、みたいな感じ?
(この二人が絶対住みそうにない物件なので…)

しばらく外で二人で立ち話してたけど、ますます暗くなる一方だから、
そろそろ家の中に入りましょうかね?


やっぱり、ジュリアンのズボン、パジャマ感がはんぱない件w
(言われなきゃ分からないことにしておこう…)

あ、このときは、まだルシアンのメークを入れてなかったので、普通の顔になってます。

家の中に入って、まずは何をするのかなあ、とフリーウィルにまかせて見守っていると…

電子機器の求心力、ハンパないっすね。
(まだライティング関係MOD入れてなかったのと、家の中の改装が終わってなくて
照明なくて真っ暗ですけども)

ジュリアンがお水飲みたい、っていうんで、見守ってたら、
何もトイレの水道水を飲まなくても(^^;

その隣がキッチンなんだからさ、そこまで行きなよー。

自業自得だと思うの…。

ルシアンは早々におねむタイム。

眉はもともとないし、寝るときはメイク落とすから、スッピンですよ、ええ。
(一気に地味になる)

ここで二人とも眠ってしまうと、(中の人が)おもしろくないので、
ジュリアンには、眠気覚ましにコーヒー飲んでもらった。
ちゅー、って感じの唇がいいですね!

スリーブつきのカップから、コーヒー飲んでくれるなんて、今さらながらに
すごいなあ、なんて思ったり。
3のときは、CCのカップをテーブルに置いておくだけでしたもんねー。
(キッチンも、早く内装変えたいな…。まだ家具CCは何も入れてないんですよね)

ジュリアンには、料理スキル本を購入して、読んでもらうようにしたら
他にも、いっぱい椅子やソファは置いてあるのに、なぜか、わざわざ、
ルシアンの寝室にやってきて、おもむろに、ベッドそばのソファで読み始めました。

ねえ、なんで? なんで?

ひと眠りして、少し復活したルシアンは、夜遊びにおでかけ。

まずは、家の前を通りかかった女性に声をかけて、フレンドリーに自己紹介。
やべえ、ティーンだった。夜中の3時に、ふらふら歩いてちゃ、いけませーん。

家の近くにバーがあったので行ってみた。

バーというか、片田舎の宿屋兼ねた「イン」みたいね、っていうか。
都会的なクラブにも通っていそうなルシアンには、全然似合ってない…。

バーテンダーさんと1対1で、どことなく、ルシアンも居心地悪そう。

4では、マイシムが行った先に、後から、タウニーさんたちが、わらわら集ってくるんですね。
このとき、もう午前4時くらいだったのに、このあと、飲み客が続々と店に入ってきて。
みなさん、明日のお仕事は大丈夫ですかー?と聞きたくなりましたw

勤務シフト終わったのか、バーテンダーのルイス・エリックさんがルシアンの隣に座って
歓談してくれた。
(ここから、ルシアンのメイクも入れてます)

ルシアンの最初の知人が女性でもなく、スキンヘッドで髭づらのオッサンだった、とは
予想外でしたが、まあ、ご近所さんだし、これから、誰かに会いたくなったら日参するかもだし、
酔っぱらったら、お隣まで送り届けてもらうかもだし、仲良くしておかねばw

ぐっすり眠らず、仮眠程度で空腹のため起きてきてしまったジュリアンには
初めてお料理を作ってもらうことに。

できたー。(←うれしそう。あ、ジュリアンの寝間着姿はパステルカラーにしてみました)

デフォ建築のままだと、キッチンに物がないので、もっと、いろいろ置かなくっちゃ。

じーん…(おいしい…(*´ω`*))

3のときからなんですけど、シムが食べ物もぐもぐしてるところが大好きで、
つい、見入ってしまいますw

(スツールが食事どきの定位置みたいなので、早急に背後のゴミ箱を移動させなくっちゃ)

とりあえず、ゴミ箱の代わりに、グリーンを置いてみました。
空いてる床スロットには、とりあえずグリーン。
3の建築でも、これで乗り切ってきましたよw

あと、冷蔵庫の中がいろいろ見えるのは、おいしそうで良いですね~。

ルシアン作のスクランブルエッグ~。

男性シムが料理してるとこを見るのが好きなのは、4でも同じく。
なので、シムがキッチンに入って料理&食事し始めると、SS枚数がどんどん増えちゃいます(^^;


寝間着の間は、(眉無しの)スッピンだし、パジャマも地味だし、ごく普通の青年にしか見えませんが
外に出るときは、ビシッと決めますよー。

これがルシアン流w


ところで、4のUIって、アイコンがめっちゃ可愛いですね~!

おねむな二人w

なんか、UI見てるだけで楽しいー。

ゲーム内の画像の彩度や光源も、このくらいあれば、綺麗でいいのになあw

なかなか、まだSims4のカメラに慣れなくて、一応、カメラMODは導入済なのに、
ぐぃーん!とカメラが急浮上しちゃったり、部屋にカメラをねじこみにくかったり、
壁の一部表示がうまくいかなかったりで、SS撮るのも、プレイの様子眺めるのも、
毎回、カメラと格闘しつつ、になっちゃってるんですが(^^;

プレイ時は、みなさん、壁表示無しにして、SS撮るときだけ壁表示にしてるのかしら。

あと、家の中は、見通しよくするために、壁で仕切りを作りすぎるんじゃなく、
オープンで開放的なリビング・ダイニングにすれば、もっとSS撮りやすくなるかも、って
思いました。

主に、中の人のSims4操作確認も兼ねているので、なかなか、ちゃんとプレイできてないですが、
次回からは、そろそろアクティブに、街に出て、生活させてみますね~(*'-')



ウィンデンバーグでの生活がスタート。 ウィンデンバーグでの生活がスタート。 Reviewed by Cocoa* on October 27, 2016 Rating: 5
Copyright ©2016 Spiced*Latte Sims4. Powered by Blogger.